healing space 'WILLOW'

<< WILLOW 6月出店&イベント | main | 8月の出店のお知らせ >>
7月のWILLOW 伊勢神宮
 

7月に入りましたね。

京都では祇園祭が始まり、街のあちらこちらでお囃子が聞こえ始めました。
梅雨も明けましたね。


7月1日は伊勢神宮に参拝にいってきました。
天気予報では雨でしたが、始終素晴らしいお天気に恵まれ
とても有意義な一日となりました。


この写真、雲が白龍のようです。

今回は初めて外宮の別宮、月夜見宮へ。
外宮とはうってかわって、とても静かで清らかな感じが心地よかったです。
その隣に月夜見尊荒御魂をおまつりしているという、外宮の摂社、高河原神社へ。


月夜見尊は日本の神話にでてきますね。
夜の国を統治するように父神イザナギから委任されました。
兄弟神である、アマテラスやスサノオに比べると極端に文献も少ないようです。

以前ブログにも書きましたが、
今年は伊勢神宮が20年に一度の式年遷宮と
出雲大社の平成の大遷宮(60年ぶり!)が重なる年。
日本建国以来初めてと言われています。
2013年日本の大きな節目の年となるのだと思います。
先日の富士山が世界遺産に今年登録された事も偶然ではないでしょう。

昼と夜、陰と陽、鶴(伊勢神宮)と亀(出雲大社)いろいろなものが統合され
る今年から来年にかけて、日本でも世界でも、今まで隠されていた様なことが
どんどん表に出てくる気がします。

帰りに見た、三日月がまるで太陽のように赤く、夜と昼の統合のような感じでした。
「夜明け前が一番暗い」といわれるように、今がいろんな意味で大変な時なのでしょう。

帰りに大好きな赤福氷を頂きました♪
その時にもらった番号札の番号が今後を示唆しているように感じました。


数霊 「19」

国家や人類全体の栄光を称える数霊です。
そして、「伊勢」=「イセ」
「イ」=5、「セ」=14となり、足すと「19」となります。

以下抜粋

そして今月22日。

「7月22日には6惑星のダビデの星型配列がおきるという。
天文研究者Luis Vega氏によれば、
ダビデの星型配列(The Star of David Planetary Alignments、ダビデの星型配列、
太陽系の6惑星が六芒星の形にならぶ)は1990年以降12回起きており、
2013年7月22日に13回目の配列がおきる。そして、その次の配列は100年以上先になる。

惑星が六芒星の配列になる事は多々ありますが、
やはり六芒星は強力な結界配置なため、
地球にとっても天変地異や特殊な事件が起きやすくなります。
崩壊的な事件・天変地異が多いですね…。
今年2013年の六芒星配列は、
2014〜2015年に起こる4つ一組の六芒星の配置の
引き金的要素が強いようで、
2013年以降の100年間で4つ一組の六芒星の発生は
その後ないそうです。
(↓こちらのサイトで惑星配列が調べられます)

2013年〜2015年にかけては、
キリスト教・ユダヤ教にとっては特に意味深く
重要な時期なようです。
このサイトでは、これらの惑星配列は『陣痛』のパターンを
映していて、地球規模・宇宙規模で天地創造が
進行中だと書かれています。」


この7月から大きく切り替わった気がします。
身に起こる事を、いつも以上にじっくりと観察してみてはどうでしょう。

そんな7月の出店はこちら→

15日出町柳から徒歩一分。
falafel garden 2軒となりのplace DnAさんにて
アロマハンドマッサージ+ハンドヒーリングで出店いたします!
10:00-17:00 20分/1000 のお試し価格でお待ちしています。

メディカルアロマオイル、doTERRA社を使用したマッサージですので、室内中、香りが広がりそれだけでも癒されると思います♪
ぜひ遊びに来て下さい◎

また、フリマ、スイーツ、パンなどなどステキなものがたくさん!手作り市前後にお立ち寄りください、お待ちしています♪

WILLOWはイベント時以外は完全予約制となっております。

ご予約&お問い合わせ
willow.kyoto@gmail.com


emi 
英国School of Holistic Aromatherapy卒
ハンドヒーリング癒しのわざ マスターコース卒
www.ohana.tk

'WILLOW'
606-8205 京都市左京区田中上柳町21 鴨柳アパートメント4号室
○叡山電鉄 出町柳駅 より川端通り北へ徒歩1分
○京阪電車 出町柳駅 5番出口より徒歩1分





| about WILLOW | 13:39 | comments(0) | - |
コメント
コメントする